全国理容競技大会のお手伝いに行って来ました。

刃物でリラックスを売る男

お婿さん理容師の白石俊之です。

20日(日)21日(月)とグランシップへ
全国理容競技大会のお手伝いに行って来ました。

グランシップ

初日は最終打ち合わせや機材のチェック。
会場の見学を少しさせていただきました。

グランシップホール

競技大会モニター

競技会場

私はこのような競技には縁が無くて。
でも高校の吹奏楽部での経験からステージの華やかさは理解出来ます。

静岡県の実行委員の皆さん、設営スタッフさんのご尽力で素晴らしい会場となりました。

スタッフシャツ

競技大会当日は朝6時半入りでしたので近場に支部員の皆さんと前泊。

トランシーバー

担当部署で上階の担当者とトランシーバーでやりとりしながら選手のスムーズな入場をサポートしました。

お弁当

開会式から競技まで目まぐるしく選手・関係者が行き交いそれはそれは忙しかったです。
午後には喧騒も過ぎ去り棒になった足を癒しつつお弁当しました。

競技会場

競技作品

エレベーターに乗る選手達の姿も間近に見る事が出来ました。
開会式前の緊張の表情や、やり切った達成感など。
理容に青春を捧げていて良いな、と。

競技会場

其処此処では師匠、仲間、友人同士挨拶や握手を交わしたりと競技以外でも楽しんでおられました。

私は師匠というものも無くお気楽なものでしたが、知人へのご挨拶が出来なかったのが心残りでした。

閉会式

大会実行委員の皆さん。
数年来の準備の成果で無事に大会が完遂して良かったですね。

チーム静岡のまとまりと助け合いが発揮されていました。

普段は交流のない他地区の支部員さんとも声が掛け合えて、それも良い思い出となりました。

参加させて頂いて良かったです。
ありがとうございました!

#理容白石 #静岡県吉田町 #床屋さん #barber #barbershop #朝型理容師
?Gg[???ubN}[N??

2019年10月22日