2023/01/17 子の世界に踏み込まない。

おはようございます。
#静岡県吉田町 の #理容白石 店主。
#朝型理容師 の白石俊之です。
スチームタオルの下準備が進みます。
店内の掃き掃除や身支度も進めてゆきます。
19日(木)の13時から1時間ほど留守します。
よろしくお願いします。
本日の予約残は7席です。
理容白石 店内
昨日は猫の「麦」さんのワクチンと老犬「まめ」くんのフードを買いに動物病院へ。
接種を終えた「麦」さんを送り届けてから娘と出掛けました。
妻は内職が忙しそうです。

買い周りに出ましたが「漫画を読みたいから」と店内へ付き合うことが少なくなって来ました。
わたしが予測するに、漫画を読みながらスマホで色々と調べたりしているようです。
それに夢中になっている時に私が戻ると、スマホをサッと隠します(笑)

気持ちはよく分かります。
自分の世界を親にも覗かれたくないですもんね。
私は「何観てたの?」なんて野暮なことは言いません。
「隠さなくたっていいのに」と言うと苦笑いしています(笑)

親はどうしても子供を管理したがります。
小さいうちは子供も親を頼りにしますし、親も良かれと世話をします。
ですが精神が自立して来ると少しずつ親と距離を置くようになります。
ここが子離れのチャンスなのですが、離れると追いたくなっちゃうのでしょうか?

私自身も、心の中に踏み込まれるのは嫌。
あれこれ詮索されたり一人時間を邪魔されると生きてゆけないんじゃないか?とさえ思います(笑)
なので娘にも余計な詮索や押し付けはしません。
自由に自らの興味を深めて自分の人生に活かして欲しい。

車内で少し昔話を娘にしました。
私は親の管理がキツくて、イヤで、親元を離れたくて仕方なかった。
早く自立して自分で稼ぎ、自由に金を使いたかった。
その話しを聞いて娘はどう感じたでしょうか。
それは彼女の感性が決めること。
こう感じて欲しい、と親が求めるものではないですね。
?Gg[???ubN}[N??

2023年1月17日