2023/11/29 タオルのお仕事。

おはようございます。
#静岡県吉田町 の #理容店 #炭酸泉シャンプー #アイロンパーマ #複合洗浄消毒システム
の理容白石 店主 白石俊之です。
遠州のからっ風が吹いて来ました。
冷風が体に堪えます。
可燃ゴミ出し2袋、店内の加湿暖気も進めています。
空き状況のご確認はこちらからどうぞ↓
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=a6p8ihu58pgu986h0sk9dopo5s%40group.calendar.google.com&ctz=Asia%2FTokyo
(カレンダー右上の【週】をクリックすると詳細が見れます)
本日の予約残は5席です。
理容白石 入り口 夜明け前
連休2日目の昨日は遠出しないで
事務仕事を中心に進めていました。
https://www.instagram.com/reel/C0LpGSKSQb2/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=NTYzOWQzNmJjMA==
前職の上司から厳しく言われたのは
車で出掛ける前に経路を事前に把握して
無駄の無い行動をしなさい、という事。
なんとなく行動していると動きが重複していたり
しなくてはならなかった事をつい忘れたり。
特に事務系の仕事をする際には
生産性も考えた行動が重要になります。
プライベートでは思いつきが多いですけどね(笑)

プレミアム付き商品券の換金へ行くと
商品券完売と2次販売の無いことを
告知するチラシを店に貼ってくれ、と。
取扱店の大切な務めです。
喫茶スペース”利休”へ掲示します。

理容師法第九条 理容師は、理容の業を行うときは、次に掲げる措置を講じなければならない。
一 皮ふに接する布片及び器具は、これを清潔に保つこと。
二 皮ふに接する布片は、客一人ごとにこれを取りかえ、皮ふに接する器具は、客一人ごとにこれを消毒すること。
理容師は公衆衛生の向上に務める国家資格です。

現在清拭タオルを新しい物へ切り替えています。
タオルは日々の洗濯乾燥を繰り返しますと
肌触りが硬くなり気持ち良くありません。
1年に一度は総入れ替えをしたいところです。
現在は切り替えも終わりましてフカフカ柔らか。
真っ白なタオルは汚れも目立ちますし
白さを維持すると清潔感の演出にもなります。

雑巾のように薄汚れ肌触りの硬いタオルを
使い回してるのはプロショップとは言えません。
店では使えなくなったタオルは日常での利用には問題ありません。
家庭での手拭きとして、店の雑巾として
ボロになるまで使い倒すのが日本流。

現在店内の断捨離を進めつつ整理整頓を計画しています。
ここ数年溜めていた使用済みタオルを整理して
妻がミシンを掛けてリフォームに忙しいです。
使い込んだタオルは吸湿性が高く
油仕事をされる職種のウェスに重宝します。
エアコンメンテナンスをしてくれる担当へ
もらってくれるなら差し上げようかと思います。

学校での雑巾製作の材料にも適していますね。
介護福祉、医療現場でも使っていただけるかも。
関係職種の方々にお声かけさせていただきます。

スチームタオルの仕込みも進めています。
スチームタオルは肌触りももちろん大切なのですが
水分保持と繊維の毛羽立ちの調節をしなくてはなりません。
理容師が使いやすく、おなじみさんが気持ち良く。
そうするには何回かに掛けて洗濯乾燥を繰り返す必要があるのです。

日常の使用済みタオルの衛生管理と並行して
新しいスチームタオルの仕込みも同時進行しています。
二層式洗濯機が非常に使い勝手が良く
今朝もグングン回ってくれています。
ちょうどいい塩梅になるのは年を明けてからかな?と想定しています。

新しい年に新しいホカホカフワフワなスチームタオルを用意し
痛みの少ない上質なシェービングを「いつもの」でしつらえます。
些細な事に中にプロショップのこだわりを感じていただけたら幸甚です。

?Gg[???ubN}[N??

2023年11月29日